常州思必達新能源設備有限公司

ChangZhou Sumida New Energy Facilities Co.,Ltd.
現在地: ホーム » 防草シートと副資材 » 防草シート施工の流れと注意事項

留意事項

  • 飛来種子の防草性
  1. 標準シート:表面熱処理加工を施しているもの、防根効果は低めで、雑草がシガミ付く場合もある。<普通>
  2. 裏張り付シート:発芽しても、防根効果により、雑草根のシガミ付が殆ど無い。<非常に優れている>
  • 草の根や切りカブは取り除いてから施工して下さい。
  • 押さえピンの上はテープを張るなどして保護してください。
  • 不陸整正せずにシートを張ると土や水が溜まり草が生えます。
  • 土がたまったり、固定が悪いとめくれたりし、右の写真のような状況になる可能性があります。